top_main.jpg

画像は開発中のものです。

t01.png
好みの女の子がきたら、後は自由に診察するだけ。
本作「おいしゃさんレイパー」はそんな「医者の立場」を利用して、ユーザーが好きなように行動できるゲームです。

衣服を脱がせたり、胸や尻を触診したり、ヘンな薬を飲ませてみたり、舌診でキスしたり、医療器具を使ってみたり……
真面目に診察して名医になるもよし、欲望のままに診察して変態医師になるもよし。
とにかく好きなように「診察」を選択肢楽しめる、自由度の高いものとなってます。

cp02.pngcp02.png cp03.pngcp03.png
これにより色々なシチュエーションが楽しめます。



t02a.png
体位を変えても、衣服の状態はそのままです。

cp04.pngcp04.png cp05.pngcp05.png

また、挿入しながらの体位変更も可能ですので、正常位に飽きたら後背位に切り替えるといったようなことも可能です。

どのような行動をとるかは、まさにプレイヤーの自由であり、何万通りもの楽しみ方があります。




t02.png
「診察」やヒロインたちの状態によって変化するのは画面やシナリオだけではありません。
彼女たちの「息遣い/喘ぎ声/粘着音」も同じように変化します。
弱いところ責めれば診察中にも関わらず恥ずかしそうな色っぽい声を出し、何もしなければ大人しくなっていく。
強引な診察を繰り返すと、嫌悪感と不信感から悪態と罵声を浴びせてくる。
プレイヤーの行動に沿ったリアルタイムな変化を楽しむことができます。

さらに、大量にあるカットインは、よりHシーンを生々しく盛り上げます。

cp06.pngcp06.png cp07.pngcp07.png




t03.png
条件を満たすと、各ヒロインとの後日談を描いたアフターイベントが開放されます。
中には難しい条件のヒロインもいますが、診察しまくって全キャラのアフターイベントをコンプリートを目指してください。